Chargement...

follow us!

en

MYRTE POMELO 50cl

23,76

7月はコルシカ島をテーマとして、発酵中にコルシカ産のミルトとグレープフルーツを加え、調和のとれたお酒に仕上げました。クラフトジンのようなボタニカルな香りと、柑橘類由来の爽やかな酸味が特徴です。

在庫切れ

sake

特徴

飲む温度帯 :

5℃

原料 :

カマルグ米、米麹、コルシカ産のミルトとグレープフルーツ

香りと味 :

  • 香り:奥行きのある複雑性のある香り。白い花や柑橘、滑らかなクリームの香りが調和し、ほの かな白胡椒やアニス、丁子のスパイス香が爽やかさを与え残り香を長くもたらす。
  • 味わい:上品でデリケートな印象。白桃のような柔らかな甘みから、金柑のような小ぶりな苦味 が広がり,ヨーグルトのようなまろやかな心地よい酸味とミントやレモングラスのフレッシュ感が 余韻を持続させる。余韻からさらに苦味がわずかに広がることで全体のバランスがさらに調和さ れる。

合わせるお料理 :

鶏胸肉のグリル、ヤギのチーズ、小魚の天ぷら

sake

ストーリー

この夏、ワカゼラボはフランスで最も日当たりの良いテロワールの一つ、コルシカ島をテーマにしました。コルシカ島の生態系を象徴する植物であるミルトを選び、グレープフルーツと組み合わせてより新鮮さを追求しました。ミルトの実や葉、グレープフルーツの皮は醪に直接混ぜて共に発酵させます。この方法によって、夏に向く味わいと香りのバランスを絶妙に整えることができました。乾杯!

アルコール飲料の飲みすぎは健康に影響を与える恐れがあります。節度を守って楽しみましょう。

Cookieを使用して、サイトがどのように使用されているかをよりよく理解できるようにします。 このサイトを使い続けることで、このポリシーに同意したことになります。